2010年08月20日

旅行

今週の火曜日の夜から水曜にかけて名古屋方面に旅行に行って来ました。
新幹線を使ったので時間が短縮でき、2日目の夜に帰宅しました。

宿に泊まると料金がかかり、場合によっては眠れなくなることもあるので、遅くなっても自宅に帰ってよかったと思っています。
こう言う旅行なら比較的短距離なので、私の場合は2日あれば十分かと思います。
posted by K.S at 22:06| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月11日

観光客相手の店

特に日本の観光地に当てはまることだが、観光客が増えると、それに対応して観光客相手の店が増える。
そうなると店ばかり増えて、観光地が荒れる事がよくある。
活気が出てくることは良いが、せっかくの風景や町並みが、あまり関係のないもので溢れると魅力が減るのではないかと思う。
まあ、これがいいか悪いかは別にして、景観の面からはやや劣ってくる。
お土産を買うのが日本人の風習であり文化の一つなので、こういう施設は必要だが、その場所に溶け込むようにして作らなければいけないと思う。
posted by K.S at 15:10| 埼玉 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 観光・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月08日

始業式・入学式

私の入学式の思い出は、古すぎて覚えていない(笑)
最近は親が入学式に参列するとの事。時代は変わってしまった。

ちなみに入学式の日には、例年桜が散ってしまう事が多いが、今年は満開の中での入学式だ。
こういう年は案外珍しいのかもしれない。

posted by K.S at 08:49| 埼玉 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 観光・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月16日

川越祭り

明日・あさってと川越祭りが行われる。
IMG_0706.JPG
(昨年の写真です)
「つばさ」効果で、おそらく来場客が過去最高になると思われる。
国の無形民俗文化財に指定されている山車の祭りで、例年15台前後参加するが、今年はそれより多い19台が参加する。
なお、市内には29台山車があるが、10年に一度全部の山車が参加する。ちなみに次回は3年後の平成24年になる予定。
posted by K.S at 22:10| 埼玉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 観光・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月11日

彦根城

滋賀県の彦根城
IMG_0887.JPG
国宝(だったかな)
最近は「ひこにゃん」で有名です。
posted by K.S at 00:33| 埼玉 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 観光・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

東北旅行詳細

9月19日
山形新幹線に乗り、一路山形へ。
高畠駅で下車。この町は昭和三十年代の雰囲気を残す商店街があると本で知り、今回の旅行の一番の目的地である。
市街地は35年前に鉄道が廃止して以来そこで時間が止まったような感じになり、当時の雰囲気が残ったという。
駅からレンタサイクルに乗り、その商店街に向かう。町並みは整備されたが、各商店で残していた古い道具等が展示している(店内にあるものは店の人が快く見せてくれた)

予想外に早く回れたので、その後、酒田市に向かう。
江戸時代から栄えた港町で、レンタサイクルにて回船問屋や、豪商の屋敷、山居倉庫を見学。
また、映画「おくりびと」の舞台と言う事で、映画のセットをそのままの形で保存している施設に入館。触れたり自由に写真撮影が出来るのに感激。
電車で新潟に向かい、当日予約した安いビジネスホテルに宿泊。

2日目は、新潟から長野方面へと進む。
上田駅で下車し、戦国武将の中でも有名な真田氏の居城である上田城を見学。
ここでも時間に余裕が出来たので、予定を繰り上げ、山梨方面に向かい、次の見学地である甲府に向かう。が、時間を繰り上げた関係で途中の上諏訪で下車し、諏訪湖を見て、駅にある足湯につかる。
そして最後の見学地の甲府へ。
武田信玄の縁の地である武田神社参拝後、市内中心部にある城跡を見て回り、最後に山梨名産のほうとうを食べて岐路につく。

なお、一日目の高畠をゆっくり散策した場合は、山形市を見学し、仙台で宿泊する予定であった。
posted by K.S at 19:36| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月21日

東北旅行

SWと言う事で、JRの青春18切符ではなかなかいけない東北地方を旅行して来た。
特急や新幹線が載り放題の切符で、主に山形県を旅行して来ました。
一泊でしたが初めて見学する街もあり充実していました。
posted by K.S at 18:13| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月30日

浅草サンバ

昨日東京の浅草でサンバカーニバルが行われた。私は拝見していないがかなりの人が訪れていた。

すっかり日本のサンバ=浅草になった。夏の風物詩として異国情緒溢れる。ちなみにNHKの連ドラ「つばさ」もサンバダンサーが出演するが、一応浅草に関係している設定になっている。
なお、一般市民参加のサンバは埼玉の川越が発祥とされています(私も昔参加した事がありました)。
posted by K.S at 19:35| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月15日

雷雨

今埼玉では雷雨になっている
雨はさほど強くは無いが、午後かなり強い雨が降ったらしい。

雷雨といったら昔はよく停電をしたが最近はほとんど無い。技術の進歩であろう。まあパソコンをしている最中突然停電になりデータが破壊されたと言う被害もなくは無い時代だからだろうか。
posted by K.S at 22:10| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月05日

隠れた名所

家にバスツアーの小冊子が毎月届く。色々なコースがあるが穴場を行くところもいくつかある。
有名なところは定番でそれはそれで言いのだが、誰も知らないところというのも味がある。ただ行ってみて期待通りかどうかは分からないが。

私の会社の近くに土手があるが、土手沿いの細い道沿いの看板に【桜並木】と書かれていた。規模はとても小さいが桜のトンネルらしきものもある。
来年行ってみたいと思う。ひょっとしたらかなり桜が綺麗に咲き誇り文字通り穴場なのかもしれない
posted by K.S at 22:40| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月25日

駅と観光地の距離

概して観光地と駅との距離は関係ないと思う。
駅から遠い観光地は幾らでもあり、電車利用の方には観光スポットに行くバスが走っているのが一般的だ。
特に交通の便が良くない地方に多い。
また観光名所や都心に近い地域では観光地を周遊する巡回バスも走っている。

今月行った旅行で滋賀県の近江八幡に行立ち寄った。この町は古い歴史を持つ町並みで知られている。しかし駅からは歩いて30分かかると言う。路線バスもあるが本数も少ない。したがって今回は行くことを取りやめた。
もう少しバスの便が良かったらと思うと少し悔やんだ。
posted by K.S at 22:31| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

一人旅のための安宿

安く泊まれるところは探せば結構あるものである。
一番簡単な例は、素泊まりを選ぶこと。宿泊代金の何割かは食事代(特に観光地のホテルは豪華な料理が売り)なので、それを減らせばかなり安くなる。但し観光地の旅館などは従業員が余りいい顔をしないが。
ビジネスホテルなどは有効。
カプセルホテルも結構ピンきりであり、新しいところはサウナ代が含まれ高い。古い設備だと結構安いところがある。ただやや難ありの店もあるが。

究極的な安宿は「簡易宿泊所」であろう。大都市にはいわゆる日雇い労働者の安い宿が昔からある。
昔と比べて質も良くなり安全に泊まれる場所もある。ただし極端に安い宿は大人数部屋で2段ベッドだけという所もある。ただ一般的な個室だと3畳で2000円台の宿が普通。
posted by K.S at 22:23| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

「つばさ」効果

朝の連ドラ「つばさ」が放送している現在、川越の町は観光客でにぎわっている。
もちろん便乗商品も沢山ある。
和菓子の店でも然り、料理店でも然り、変わったところでせんべいにも「つばさ」の焼き印が。
ちなみに便乗商品ではないが番組内で特別に作成された和菓子「甘玉」に似た商品も販売されている。おいしいと思うので今度かって食べてみようかと思う。
posted by K.S at 23:48| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

雨でも

連休最終日は雨になったが、それでも町は観光客で溢れかえっていた。
バスツアーの日程上仕方の無いこともあるのだが、雨だからかえって観光客が減るだろうと思った人もいたと思う。

仕事が入ったのでいけなかったが、連休中は川越の蔵造り通りを歩行者天国にして、祭りの時に曳かれる山車も展示したと言う。しない中心部は車の往来もあり観光客の増えた現在では本当に混雑する。だからこそ通行止めにしてゆっくり散策できるようにしたことはいいことだと思う。
posted by K.S at 20:14| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月02日

トイレ

連休という事で、高速道路を使う人が増えている。ETCによる1000円乗り放題も渋滞形成に拍車がかかっている。

ニュースでも報道していたが、利用客増加により、サービスエリアやパーキングエリアでトイレ不足が浮き彫りになった。
高速道路会社はこのような事態に備え簡易トイレを増やしたがそれでも足りないみたいだ。
苦肉の策として携帯型トイレを無料配布する始末だ。携帯型トイレの配布はある意味最終手段であろうと思う。
近いうち「高速に乗るには携帯トイレを」との呼びかけが一般化になるかもしれない。
posted by K.S at 22:09| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

観光客相手の店

私の町は観光地なので色々な店も多い。
最近になって観光客相手の店も増えてきた。民芸品然り菓子然り雑貨然り。
そもそもは信州名物で埼玉にはさほど関係ないおやきの店も出てきた次第である。
経済活性化のためにはいいことではあるが、概してこれらの店は価格が高い。
客はその土地でしか変えないということで多少高くても買うのだが、地元の人はまず買わない。おそらくどこでもそうだと思う。
和菓子などは結構買いに来る人も多い。実際過去に宮内庁に献上している老舗もある。
更にサツマイモの名所ということだけあって芋菓子も結構ある。おそらく全国的にもそれほど多くは無いかと思う。
まあ【何処其処に行って来ました】という全国いたるところにあるありきたりな菓子よりははるかにましである。
posted by K.S at 23:04| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月15日

看板で町おこし

東京の青梅に行ってきた。
映画看板で町おこしをしている商店街があることで知られている。
数年前に行ったことがあるが、今回はかなり観光地化されて、土産の店も増えた感じがした。
けど肝心の映画看板がやや減ったみたいであった。店先に飾る小さいものは増えたが大きいものは減っていた。
屋外にあるので雨風で劣化してしまったのかどうかは分からないが。
また数年後にはどうなるかは沸かないので、前のように増えていることを期待したい。
posted by K.S at 23:27| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月10日

公衆トイレ

私の町は観光地なので休みになると沢山の観光客が訪れる。
観光地で気になるものとして公衆トイレがある。
山間の土地では特に気になる(水洗かどうかを含めて)。私の町は都会に近く、また市街地でもあるので全て水洗トイレなのであるが、所によっては老朽化しているところもある。
今月よりNHKの連続テレビ小説の舞台になることから、観光客の増加が見込まれている。
それにあわせ何箇所かで公衆トイレの新設工事を行っている。市街地なので店にあるものを含め数は十分にあり、またガイドマップにも明記されているので観光客にはさほど困らないであろう。

私が以前岐阜県の高山市に観光に行った際、市内の道路に面した普通の住宅の一角に外トイレを設けて、観光客が自由に使えるようにしたところがあった。おそらく幾ばくかは市で補助されていると思うが、すばらしいことだと思う。
posted by K.S at 20:44| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月25日

寝台車

母が「寝台車で行くミステリーツアー」に参加している。
実際に旅行に行くのはまだ先であるが。

寝台車は今や時代遅れの乗り物になってしまった。
昭和の時代は『夜乗って寝ているうちに目的地に着く』が売り物で、沢山運転されていた。最盛期には一日に数十本の寝台特急が運転されていた。
新幹線の開業及び高速化と、安価の高速バスが増えたため、平成になってからだんだんと減ってしまい、今度のJRダイヤ改正でついに東京から九州に行く夜行寝台特急が廃止される。
いずれは『北斗星』といった高級寝台特急だけになるのではないか。こうなると寝台車はビジネスとしての目的ではなく、優雅な旅行としての目的になってしまうのであろう。そして海外の豪華列車のように内装が今よりももっと豪華になり、『動くスイートルーム』みたいな寝台特急がなるのかもしれない。
posted by K.S at 21:16| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月17日

ミステリーツアー

バス旅行で最近ミステリーツアーを行っているのを目にする
私も以前日帰りで「花見ミステリーツアー」を参加したことがある。
金を払って参加しているので勿論内容は充実している。
分からないのは行き先だけであり、行程によってはあえて行き先とは違う高速道路に乗ったり遠回りしたりして参加者を迷わせる演出もしている。
最近は新幹線を利用するコースや豪華旅行の内容も出ている。普通のパックツアーに満足しない人の利用が増えているという。
ただこういった旅行は添乗員さんのほうが結構苦労すると言う。目的地を紹介しないでガイドするのは大変だからだ。
posted by K.S at 19:14| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。