2009年01月25日

お年玉つき年賀はがきの当選番号

今日発表された。
勿論全部外れ。今まで当たった最高が切手シート。
以前は切手シートの上の賞にレターセットがあったがいつの間にかなくなった。

ちなみに少し前まで毎年1月15日に発表していた。成人式と同じだったので分かりやすかったのだが、知らないうちに発表日も遅くなっていたのだ。
1月16日の新聞にお年玉付き年賀はがきの当選番号が載っていないか調べた人もいるはずだ。
posted by K.S at 20:22| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季・気候 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

4月並の気温

埼玉は今日は午後から晴れてきて気温が16度近くまで上昇した。
4月の桜が散る頃の気温だと言う。
暖かい事は良いことである。けどまた明日から寒くなるそうだ。

そういえばまだ雪が積もっていない。
特に関東では雪が降ると交通機関に大きな影響が出る。雪に慣れていないからである。
雪国では当たり前になっている。
以前新潟に旅行に行ったとき、駅前の道路に雪を溶かすスプリンクラーが埋設しているのに驚いたことがある。今の時期に新潟に行きそれが作動している様を見たら思わずカメラで撮影するであろう。
雪の降らない地域からすると珍しい物である。
posted by K.S at 22:42| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季・気候 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月11日

年明けうどん

昨年あたりから「年越そば」に対して、一年の最初にうどんを食べて幸福を願うという「年明けうどん」が知られるようになった。
おせちに飽きた頃にカレーなど違ったものを食べると言う一種のキャンペーンはあったが、これは一種の願いが込められているのであろう。
消化もよく口当たりもいいので悪くないかと思う。

ただ讃岐うどんで知られる香川県では年越しもうどんを食べているそうだが。
posted by K.S at 22:02| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季・気候 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月06日

寒の入り

昨日は暦の上では小雪(しょうせつ)であった。
この日から大雪(たいせつ)までが本当の寒だといわれている。
今の時期は朝起きるのも勇気がいる。
毎年繰り返しているのであるが今ほど床から出るのがつらいときはない。
posted by K.S at 21:31| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季・気候 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

寄席のまくら

今日は天皇誕生日で祝日である。
今日寄席に行くと落語家が以下のようなことを言います。
「今日は、ある人の誕生日で休みになっています。ある人の誕生日をお祝いすると言うことであるときから急に祝日になったのです」
もちろんある人が誰かは分かっているので自ずと笑えるのであるが。

なお寄席は一年365日営業していません。年末は新年の準備のため休みになります。
何しろ正月は寄席にとって一番の書き入れ時なのですから。3時間の興行で30人程度の芸人が入れ替わり立ち代り登場するのです。一種の顔見世興行ですのでこの時期はまともな噺を聞けません。すごいときは一人頭5分ですので。少し喋ったら次の人と入れ替わりになります。
けど華やかなので私は毎年行っています。
posted by K.S at 21:24| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季・気候 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月16日

昨日関東では初霜が降りた。
雪でもないのに田んぼが白くなっていた。
勿論車のフロントガラスも凍った。今のうちは水をかけると解けるが、いずれはお湯でないと解けなくなるであろう。

霜と言えば霜柱だが、最近はあまりみかけなくなった気がする。
posted by K.S at 22:55| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季・気候 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月22日

銀杏

秋と言えば、紅葉であるが、銀杏も捨てがたい。
私の会社の近くの道路は道の両側に銀杏が植えられていて、今の季節になると綺麗な黄色になる

またあちこちに銀杏の木があるので一面に黄色に染まるとついついカメラで撮りたくなる
私の町に銀杏の古木があるが間近で見ると迫力があります。
NEC_0131.JPG
一応名所になっていて観光パンフレットにも書いています。
posted by K.S at 23:45| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季・気候 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月14日

季節の変わり目は体調を崩しやすい
私は幸い風邪による熱は出ていないが(薬で治した)、咳が出ている。

5年位前、強い咳のしすぎで肋骨にひびが入ったことがある。
咳でも骨折をするのである。これには医師も少し驚いていた。
今では完治したが。
咳のし過ぎにも気をつけましょう
posted by K.S at 23:52| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季・気候 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

金木犀

金木犀(キンモクセイ)の良い香りがしてくる。隣の家に成っているので香りが漂ってくる。

私の家も引っ越す前には前の家にあった。
本当に良い香りである。秋を代表する樹木と言って良い。
ちなみに結構早く散ってしまうが、散った花で道路を黄色く彩られるのも味があって良い。
posted by K.S at 23:26| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季・気候 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月26日

季節の変わり目

この時期は体調を崩しやすい。
私も少し風邪気味なので薬を飲んでいる。
風邪の引き始めは、のどが渇くので大体分かる。

人によっては寒気やのどの痛みから入る人もいる。

大体は市販の薬を飲むことにしている。それでも直らないときは近所の耳鼻科に行く。

私は小さいときは体が弱かったので絶えず耳鼻科のお世話になっていた。しかし最近は年に一度行く程度になった。
posted by K.S at 21:30| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季・気候 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

朝夕

涼しくなった。
空気が明らかに夏のものとは違ってきている。
これから少しずつ涼しくあんるのか、それとも彼岸が過ぎて一揆に寒くなるのかはまだ分からないが。

今現在寝るときは下着でいるが、これから数日後にはパジャマで寝ることになるのであろう。
posted by K.S at 20:45| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季・気候 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月04日

大雨

このところ大雨が多い。
旅行中でも直接ではないが大雨に見舞われた。

夕立と言えばそれまでだがそれでも規模は大きい。一降りで数百ミリの降雨も発生してきた。
雨は各種用水の源になるのでありがたいのであるが、度が過ぎると災害にもなる。

しかし今年はまだ台風が上陸していない。発生はしているが日本に来ないというのも珍しい
posted by K.S at 21:04| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季・気候 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月29日

金沢

福井の次は金沢に向かった。
金沢は以前2回観光に行ったことがある。2回とも兼六園に行ってきたので、今回は兼六園以外の観光地を巡った。

駅からバスで寺社町に向かった。ちなみにそこにある忍者寺は拝観は予約制であるとの事。そこそこにぎわっていたがそれ以外の寺は人もいなく静かであった。
その近辺に「西茶屋街」がある。
NEC_0115.JPG
昔ながらの風情の残る街並みであるが、街路が整備され建物も新しくなっていた。思っていたほど規模が小さいのが気になったが。
余談であるがこの先に私鉄の駅がある。
私鉄駅がJR駅とかなり離れているのに廃止もせず残っていると言うのはある意味すごいと思った。

そのあとに武家屋敷に行った。経路の間に繁華街があり多少違和感を覚えた。しかし武家屋敷の界隈に入ると道も整備され観光客でにぎわっていた。
そのあとは市場を通って駅に向かった。2時間くらい駆け足で回ったが金沢の観光地は大体回った。
気づいた点として、県庁所在地ということもあってか観光地と繁華街が混在していると言った感じであった。あと駅と兼六園など名所が離れている。だからこそ観光循環バスがあるのだが。
バスといえば金沢は路線バスが比較的充実していて、バスを使うごとにポイントがたまり、ポイントがたまるとバス運賃に使えるとの事。
車通利用を減らし環境にもやさしいのでこういう取り組みは各地で広がって欲しい。
posted by K.S at 21:23| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季・気候 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月25日

雷雨で停電

今日の夕方から、埼玉では雷雨になり激しい雨が降った。
そして何回か瞬間的に停電になった。長いときは2.3秒停電になり、パソコンの電源が止まり再起動していた。
特にパソコンでは停電によってデータが消去する可能性がある。現在では停電はほとんどなくなったが、昔は雷雨になると良く停電になったものだ。
雷雨になり家が真っ暗になった中で、ろうそくで夕飯を食べたことも思い出に残っている。
また工事などによる停電もよくあり、電柱などに良く停電のお知らせの張り紙がしていた。

今では電気なしでは生活できない世の中になった。災害などで突然停電になったときを考えると恐怖すら感じることもある。
posted by K.S at 20:27| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季・気候 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

梅雨明け

19日は全国的に晴れ上がり、気象庁はすべての地域で梅雨明けしたとみられる、と発表した。午前に梅雨明けしたのは、関東甲信と東海、北陸、東北地方で、平年より1〜8日早い。
関東甲信地方は6月2日ごろに梅雨入り。梅雨明けは平年より1日、昨年より13日早い(毎日新聞より)

今日は太陽も強烈に照りつけ、まさに夏本番といった感じであった。
市内にあるプールへの直通バスも運行が始まった。

金が無いので一日中市内を自転車で回ったが日焼けしてしまった。
私の場合は日焼けすると肌が赤くなり何日かするとすぐ元に戻ってしまうタイプである。だから一度焼けると風呂に入るとひりひりするのである。男性としては珍しいのではないか?まあ元から色白だからかもしれないが。
posted by K.S at 18:16| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季・気候 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

セミ

今年になって初めてセミが鳴いているのに気がついた。
少し前まではかえるの合唱が聞こえていたが、今ではあまり聞こえなくなった。
もっと昔は夏になるとセミの鳴き声しか聞こえないときがあったような気がしたが、やはり宅地化や環境の変化によってセミも少なくなってきたのか。
posted by K.S at 18:20| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季・気候 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月08日

通り雨

今日の午後、急に雨が降った。天気雨であったが結構強く降っていた。
それからは外の気温も下がり、過ごしやすくなった。

雨によって地表の熱を奪ったため涼しくなった。
昔から暑いときは打ち水をしているが、科学的根拠がある冷却作用である。昔の人はこれらはすべて経験から行っていることであろう。
数年前から東京のオフィス街で浴衣姿で打ち水をするイベントが行われているが、ヒートアイランド化している東京にとって、これらの事を行うことによって少しでも涼しくなれば良いと思った。環境にもやさしいし。

posted by K.S at 18:32| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季・気候 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月02日

埼玉県熊谷市の暑い夏

熊谷市では気温の目盛りが50度まである巨大な温度計がお目見えしました。
この巨大な温度計は、熊谷市の商店街が去年から設置を始め、1日は、市内のデパートの店頭2か所に高さおよそ5メートル、幅が60センチほどの温度計が登場しました。
去年の温度計は、気温の目盛りが40度まででしたが、最高気温がこれを上回ったため、商店街はことし新たに目盛りを50度までに作り直しました。(NHKニュースより抜粋)

昨年埼玉県熊谷市は、全国一暑い記録を更新しました。市を挙げて【日本一暑い町】をアピールしているそうです。
また夏といえばカキ氷であるが、熊谷市のご当地グルメとして、カキ氷の【雪くま】があります。雪のような食感であり、東京のテーマパークにも出店し、埼玉県の「B級ご当地グルメ王決定戦」でも入賞した実績があります。市内の飲食店などで食べることができます。ちなみに隣町の深谷市に、有名アイスキャンディーの「ガリガリ君」を製造販売しているメーカー(赤城乳業)があるので、そこでカップの雪くまを販売して全国展開して欲しいと私は思う。
posted by K.S at 22:07| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季・気候 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月02日

梅雨入り

関東地方をはじめ、東海・近畿地方が梅雨入りした。
これからしばらくはうっとうしい季節になる。
けど梅雨がないと夏には水不足になるし作物の収穫にも影響が出てくる。
どこかでうまくいっているのである。
ちなみに「つゆいり」とパソコンで打ったら「入梅」と出た。これは私そしてはちょっとした発見である。
posted by K.S at 20:50| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季・気候 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月31日

梅雨入りが近い

九州や沖縄では梅雨に入っているが、関東ではまだです。
今日は一日雨だった。何となく梅雨のときのような天気であった。

梅雨が終われば夏が来る。以前は梅雨明けが分からないままで夏が来たような年もあった。けど四季ははっきりしたほうが良い。
四季があると言うことは日本に生まれてよかったと思うことのひとつであろう。

よく歌や小説にも『じっと待てばやがて春が来る』という下りがあるが、まさに四季があるからの事だと思う。一年中暑かったり寒かったり打と、このような真情は出てこないはずである。
posted by K.S at 23:57| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季・気候 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。