2007年10月23日

専門書であるが

会社にある専門書でなかなか興味深い本がある。
「水の衛生管理(中央法規出版)」
1979年に発行された古い本であるが、今でも流通はしている。

水質管理に関する専門書なのであるが、【水】について普通の人でも分かりやすく書かれている箇所がある。
水とは何か、とか、水に関する豆知識的なものから水と衛生にかかわる話や水と災害に関する文(災害が起きたという想定の擬似体験物語風)もある。
もちろん水質管理の人のための専門書なので一般の方には難解なページも多いのではあるが。

posted by K.S at 21:21| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。