2009年04月21日

時刻表1000号

鉄道などのダイヤを掲載したJTBグループの「JTB時刻表」が、20日発売された5月号で通算1000号に達した。

 創刊は1925年で、現在国内で発行されている時刻表のうち最も古い。1925年4月、JTBの前身「日本旅行文化協会」が「汽車時間表 附汽船自動車発着表」を創刊し、鉄道や汽船などの交通機関の運転時刻を収録し、巻末に旅館やホテル案内も掲載した。前後の運転時刻を比較できる雑誌ならではの見やすさで、現在でも旅行者や鉄道ファンに親しまれている。
(毎日新聞より)


今でも隠れたベストセラーと言われている。しかしネットで時刻検索が出来るようになったため部数はピーク時(86年)の約200万部から、現在は約15万部に減っている。けど紙上で旅行できる魅力は今でも変わらない。
ちなみに駅に掲示してある時刻表をそのまま本にしたものも以前はあったが最近は見かけなくなった。
posted by K.S at 22:42| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/117879584
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。