2008年11月11日

私の書いたエッセーが本になります

本と言っても本屋に置かれるものではなく、自費出版に近いのですが。

兵庫県明石市にある、日本で数少なくなったガリ版印刷所が主宰する文集に応募して、採用が決まりました。
ちなみにこの文集は、今年の春に【昭和と平成】をテーマに内容自由で作品を募集していることをたまたまNHKのラジオ番組で知り、それがきっかけで応募しました。
私のサイトにあるエッセーの中からいくつか応募して、その中の「幼い日本人」が採用されました。
ちなみに本名で投稿しました。

ちなみに今回出版されるガリ版文集【平成はやくも20年】は日本各地から50人以上が応募された作品を元にガリ版にて印刷製本したものであり、来月発行される予定です。
投稿者には無料で進呈され、希望者には1000円程度で販売するとの事。
なおこの文集の宣伝は自由に行って良いと、代表の安藤様が話されていましたので、この場を借りて報告いたしました。

文集希望及びお問い合わせは、
「ガリ版の灯を守る会」
電話番号:078-912-2733(アンドー・トーシャ出版)
へお願いします。
posted by K.S at 20:11| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。