2008年10月28日

久々に買った小説

私は本を買うときは、【再読に耐えるもの】を第一に選んでいる。
したがってエッセーの類や日本の文化を英語で紹介する本などの実用的なものが多く、小説は少なかった。
最近買ったものとして「ハリーポッター」シリーズくらいである。

先日久々に小説を買って読んでいる。
「ブレイブ・ストーリー」だ。
以前同小説が原作のアニメ映画を見て感動した。子供向けに味付けされているとはいえ、大人でも楽しめる作品で正統派のファンタジー作品であった。
そのため映画の原作を読みたくなるのは当然で、早速古本屋に行ってきた。
まあ以前から同作品は知っていたが文庫本でも3巻ある長編であるため価格が高くしばしあきらめていたが、古本屋で100円で売っていたので全部間って、今3割ほど読み終えた。
映画と違って内容が濃く、今後も楽しみである。
なお、作者は宮部みゆき氏である。氏は今まではサスペンス小説や現代の諸問題を題材にしたものの他、時代小説も多く執筆して、はたまはSFも手がけている。
いわばマルチ作家といえよう。
私も一応3つの違ったジャンルの小説作品を書いているが、宮部氏にはとうてい及ばない。プロであるから当たり前だが。
本当に弟子にしてもらいたいくらいである。
勿論冗談だが。
posted by K.S at 21:10| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おお! 『ブレイブストーリー』読み始めましたね!
まだ読み終えていないようなので内容には触れませんが、自分も好きです。面白かった。

逆にアニメのほうはまだ観ていないんですよね。
小説を読み終えたら、アニメと比較しての見所なんか教えてもらえると嬉しいっす!
Posted by 虹鮫連牙 at 2008年10月28日 23:46
今中巻まで読んでいます。

小説とアニメは全く違っています。初心者にとってはアニメの方が分かりやすいですが。
詳細は、読み終わったらメールで送ろうかと思います。
Posted by K.S at 2008年10月31日 21:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108741631
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。